産土神社リサーチOffice Tamanegi

オルゴール療法で「血流アップ」~指先の体温が12度以上上がる方も。

今回も、神社にまったく関係のないお話をします(笑)。
でもそれに匹敵するくらいとっても開運できるお話だと思っています。

「CD」と「生音」の違い~デジタル音に慣れてしまった私たち~


こちらの続きです。
 
 
体調が悪かった時期、自分なりに勉強して「体温」がカギになっていることに気づきました。 低体温が続くと、血流が滞り血が巡らなくなり病気になりやすくなります。 がんや婦人科系の病気だけでなく、うつの方にも低体温が多いように思います。 
 
 
東洋医学でも身体を温めることの重要性が説かれていますよね。 気持ちが沈んだ時に足裏の「湧泉(ゆうせん)」にお灸をすると、身体が温まってほっこりし、暗い思考はどこかに飛んでいってしまいます。(ぜひ試してみてください♪)
 
 
オルゴール療法は、寝ながら音を浴びているだけで血流がアップし、体温が上がってきます。 身体のすみずみまで必要な栄養や酸素が届くようになり、症状が改善していきます。
 
 
▼ サーモグラフィーの測定結果
この方々は、指先の体温が12度以上アップしています。
ひびきで骨密度がアップするのも驚きです。

「ぐっすり眠れるスイスオルゴールCDブック」より

 
 
グループ療法に通っていると、療法後に、全く違った雰囲気になっている方をよくお見かけします。 ちょっと湯上りのような雰囲気(笑)。 数週間後にたまたまお会いすると、背筋もスっと伸びてお元気になられていることもあります。 数か月通ってチックが治ってきたという方にもお会いしました。 「これ無しではいられない。」と、10年以上通ってらっしゃる先輩方もたくさんいらっしゃいます。
 
 ※ オルゴール療法が最も得意としている冷えの解消
 
薬を飲むわけでもなく、手術をするわけでもない、ただ寝ているだけ。 副作用ゼロ。 脳から血流をアップさせ、全身の症状を軽いものから少しずつ解いていく。 オルゴール療法は根本療法なのです。
 
 
 
続きはコチラ

オルゴール療法(改善症例)


 
体験したい方はコチラ

オルゴール療法「体験会」のお知らせ


 
 

オルゴール療法 まとめ

1)オルゴール療法との出会い(1)脳から身体の不調を正す
2)オルゴール療法との出会い(2)え?寝て聞くだけなの!?
3)オルゴール療法:セラピーベッドの使い方(動画) 
4)「CD」と「生音」の違い~デジタル音に慣れてしまった私たち~
5)オルゴール療法で「血流アップ」~指先の体温が12度以上上がる方も。
6)オルゴール療法(改善症例)
7)オルゴール療法「体験会」のお知らせ
8)オルゴール療法 まとめ
9)オルゴール療法・体験会@東京 レポート
10)医師が解説するオルゴール療法「ひびきが脳を活性化させ病気を改善する」
11)ストリートオルガンの強い「ひびき」で効果が大幅にアップ!
 
 
 

上に戻る