産土神社リサーチOffice Tamanegi

人、家、職場の「浄化」。

昨年末から 新メニュー・「産土神社ヒーリング」 をスタートして丸4カ月がたちました。 
 
 

勉強会の帰り道・久々に食べたインディアンカレー

 
 
私の人生のテーマは、どうやら「お掃除・浄化・癒し」のようで、最近は、浄化の対象を神社だけでなく、「人」や「家」、「職場」などに広げてトライしております。
 

 
どんな風に浄化していくかというと、ネットのマップでご住所を上(空)から見ながら、屋根の上から浄化していきます。マンションやビルは、建物一棟まるごと浄化。 霊体(亡くなったスピリットさん)の反応があった場合は、そこを重点的に浄化します。 
 
 
「ちょっとこの場所がモヤモヤするんです・・・」という特定の場所がある方の場合、そこの内部の写真(ご自宅や職場)を送っていただき、浄化をしますと、たいていはスッキリするようです( 複合的な要素が絡んで、不可能な場合もあるかもしれません)。
 
 
最近試して好評だったのは、ベッドの4隅に浄化のパイプを立てること。

寝ている間に浄化されるので、いつもより良く眠れます。 私はこれで爆睡して10時くらいまで起きられない日が2日続きました(笑)。
 
 
また、ビルや会社、ご自宅の玄関「浄化のシャワー」を取り付けることで(イメージです)、室内に霊体や邪気を持ち込まないで済む確率が高まることもわかりました。プール前に汚れを持ち込まないようにシャワーを浴びるみたいな感じですね(笑)。
 

 
さらにお気に入りなのは、お部屋の片側に「浄化」のパイプをつけて、その反対側に邪気を吸い出してくれる「排出」のパイプをつけることです。 敏感な方でしたら、窓が閉まっていても、「浄化」から「排出」に向けて風が流れるのをわかってくださるようです。 
 
 
人がよく通る場所や廊下にこれをセットでつけると、そこを通る度に皆さんがシャワーを浴びるような状態になり、浄化され、邪気は宇宙へ排出・浄化されるので、会社が爽やかになっていきます。
 
 
これは、一生続くものではありませんが、今まで溜まりに溜まってきたものを、一旦きれいにリセットできる浄化法です。 ときどき行う大掃除みたいなものですね。
 
 
自宅でやってみて私が感じるのが、空気の湿気・粘りがなくなるというか、軽くサラっと爽やかになるように思います。 お客様がいらっしゃるときも、玄関先にシャワーをつけたり、室内には「浄化」と「排出」をセットでつけることで、全員がいい気分で過ごせます。 よく「居心地がいい♪」と言っていただけます。
 
 
外出時には、町を浄化するために、歩きながら浄化のパイプを地中にブスブス刺たり、電信柱に取り付けたりして、とっても怪しい人になっています(笑)。さすがに恥ずかしいので、イメージや小さなアクションで行っております。 
 
 
目的地のお店なども勝手に浄化(笑)。 到着した時は、いい感じになっています。 電車の中も浄化して、エレベーターにも浄化のパイプをつけます。 以前は、電車や人混みでクタクタになっていましたが、今ではずいぶんラクになりました。
 
 
この浄化は人に対してもできるので、離れた家族などで試しています。
写真越しにチェック。 以前、声を荒げたりして様子がおかしいと思っていたら、霊体にハイジャックされていました(笑)。 即座に浄化すると、普通にもどりました。( これも重度の場合は難しいこともあるかもしれません )
 
 
師匠に効くと、ネガティブでいると、スピリットさんはカンタンにやって来るそうです。 もう日常茶飯事。 スーパーや病院でもらってきたり、宅急便の方から荷物を受け取った拍子にこっちへ来たり。 
 
 
防止策は、クヨクヨせずに明るくいること。 明るい高い波動にはなかなか乗ってこないようです。 なので、電車や外で悪口ばかり言ってると、お仲間連れてきちゃいますのでご注意くださいませ。 明るくハッピーなこと探してくださいね。
 

 
これらの浄化も近いうちにメニューさせていただこうと思っているのですが、まずは次回、モニターさんからいただいたご感想をご紹介したいと思います。よろしくお願いいたしまーす♪
 
 
 
 
 
 
▼あなたを守ってくれている神社はどこ??
生年月日からお調べしています。
「産土神社リサーチ」鑑定は
Office Tamanegi(オフィスたまねぎ)へ

▼ お客様の声

 
 

上に戻る