産土神社リサーチOffice Tamanegi

「最強の野菜スープ」でデトックス

自分に指示する「デトックス法」


 
 

「野菜スープで、家族全員、痩せたのよ。」

友人とおかずの話をしていて、こんな情報をもらいました。
「 いま、うちで『最強の野菜スープ』がブームでさー。 家族みんなが美味しいって言って、毎日飲んでるんだけど、なんと、全員、痩せてきたのよー。」
 
 
なんですと!? 
最後の一言で、「 私もやる! 」と即答いたしましたわよ。 
 
 
電話を切って、早速、冷蔵庫をゴソゴソ。 
残り野菜をテキトーに入れて、コトコト30分ほど煮込み、ブレンダー(ミキサーでも)でポタージュにしました( 味付けはテキトーでOK )。ミキサーかけなくても(形が残っていても)大丈夫。 大量に作ってストックしておけば、家事の時短にもなるし、身体にいいし、最高です。 1週間の時点で、少しずつ体重も落ちてきました( トイレの回数が増えます )。
 
 

 
本屋さんで並んでるのを見たことがある方も多いのでは?
著者は前田浩名誉教授。ノーベル化学賞候補に挙がった方だそうです。 説得力のあるお話でとても読みやすく、あっという間に読み終わりました。
 
 
抗がん剤治療中の方がこのスープを飲むと、副作用がずいぶん抑えられるようです。
それなら、お注射を打った方にもいいですね! 野菜はアルカリ体質に近づきますし。
 
 

若返り・がん予防・毒消し・抗がん剤デトックス に

では、とても魅力的な目次をご紹介いたしますね。
 
 
1)簡単!万能「野菜スープ」の作り方
2)がん予防には野菜スープが一番!副作用も軽減 ← お注射を打った方、ぜひ!
3)野菜は老化や病気の元凶「活性酸素」を消す妙薬
4)野菜スープで病気知らずの体になる、若返る!
5)野菜スープは体の毒消し!
6)効果を高める野菜の上手な活用法
7)運動は薬!抗がん剤や降圧剤に劣らない
 
 

加熱により細胞膜が壊れ、吸収力アップ

野菜をサラダのように生で食べた場合、栄養を吸収する前にそのまま排出してしまうという、とてももったいないことになっているようです。
 
 
そこで、加熱することで細胞膜が壊れ( ミキサーをかけるなら尚更、吸収力アップ↑ )吸収されやすくなると。 コスパがいいってことですね!
 
 


 
 
私が驚いたのは、ビタミンCについての記述。 
通常、加熱するとビタミンCが減ると言われていますが、それは実験室でビタミンCを単体で加熱した場合とのこと。 この野菜スープのように、他の栄養素があれば、あまり減ることもなく、しかも煮汁ごといただくので、心配いらないということでした。
 
 
作ってみての感想。 これは常備決定です。
身体にいいのはもちろん、家事がラクになるし、お弁当にも持っていけます。 
ミキサーにかける前の状態だったら、味変 でお味噌汁にもできますし便利です。
ぜひ、デトックスにご活用ください。
 
 
 
 

自分に指示する「デトックス法」

「悪い夢」から覚めはじめる私たち

ワ〇〇ンについて:「もうすぐ出る国産を待った方がいい」「塩うがい・ベロ磨きが効果大」

「紅茶」でよくない?~新型コ〇ナウイ〇スを 「99% 無害化」~奈良県立医大

正しいP〇R唾液検査の受け方 ~間違った「陽性」を防ぐ正しい受け方


 
 
 
▼あなたを守ってくれている神社はどこ??
生年月日からお調べしています。
「産土神社リサーチ」鑑定は
Office Tamanegi(オフィスたまねぎ)へ

▼ お客様の声

 
 

上に戻る