産土神社リサーチOffice Tamanegi

「ワンランク上のアルコールおそうじ」に行ってきました。

先日、フェリシモさんの「ワンランク上のアルコールおそうじ」に行ってきました。  
自宅では「ドーバーパストリーゼ77」をキッチンで使っている程度。今回のワークショップでは「ワンランク上」を教えてくださるとのこと。いったいどんな使い方があるのでしょう?? 暑くなる前に知っておきたくて、出かけてきました。
 
 

 
講師はナチュラルクリーニングの本橋ひろえ先生。 
この先生のお話がとくかくわかりやすくて、面白いのです。ぜひブログをご覧になってください。「お掃除は化学です。」とおっしゃりながら、素人の私たちにわかりやすく汚れの性質とその落とし方を説明してくださいます。
 
 
一番印象に残ったのは、何を聞いても「スパーン、スパーン、スパパパーン!」と答えてくれるところ。それがもう、気持ちいいのなんのって。 長年のおそうじの悩みや、なんとなくモヤモヤしていたことが即解決。胸がすく想いとはこのことです。 しかも毎回、聞いた以上の答えが返ってきます。もう、本橋先生ったら、クオリティ高すぎ! 
 
 
それもそのはず、先生は大学で化学を専攻し、その後、合成洗剤の製造にかかわっていたそうです。ご自身とお子様のアトピーをきっかけに、ナチュラルクリーニングを始めたそう。「洗剤って、だいたい内容は同じなので、〇〇用、〇〇用、ってたくさん買いそろえなくても、ナチュラルな洗剤を5、6種類そろえれば家はピカピカになるんですよ。今回は、アルコールの使い方をご紹介します。」
 
 
この「アルコール水」は、「水を使えないところ」のお掃除にいいそうです。 エアコン(喜!)、畳、カーペット、部屋干しの衣類、「〇ァブリーズ」代わりに服にシューっとしたり、毎日は洗えないお父さんの枕とかにも(笑)シュッシュッと多めにスプレーして天日干し。その他、クローゼット、押し入れ、靴箱、スリッパ、冷蔵庫、パソコン、テレビ、リモコンなどなど。驚くほど使える場所がありました。あぁ、早く帰ってシュー!したい・・・。
 
 
さぁ、いよいよ実習です。アルコール水の作り方を教わりました。「薬局でこのランクのものを買って、この割合で、この順番に混ぜれば、市販のものより安価に作れます。」さっそく全員で計量して作りました。 「では、使ってみましょう!」スマホの画面にアルコール水をシュッ! マイクロファイバークロスで拭きとってみれば、思わず「う、美しい・・・」と言ってしまうほどピカピカな画面が。あぁ、なんというか、あまりに気持ちが良くて胸のところがスーっとするほどでした。お掃除効果って、これか。なんて気持ちいいんでしょう。帰りの電車で吊革にシュー!してしまいそう・・・・。
 
 
もうひとつ、胸がスーっとしたことが。それは「ぞうきん」のお話でした。「タオルってとても乾きにくい構造なんです。なのにそれを重ねて縫ってぞうきんにするなんて、おかしいんですよ。 乾く前に雑菌だらけになってしまいますよね。」
 
 
「お~~~!」。たしかに雑巾って乾きにくいし、臭くなっちゃうし、だから無意識にそれを避けて、そうじが嫌いになる人もいるんじゃないでしょうか。雑菌だらけのぞうきんで拭いたら、もっと汚れますよね。
 
 
先生は、マイクロファイバークロスを使っているそうです。2~3時間で乾くので、雑菌が増えにくいそう。なるほど、考えてみたら、「古タオルをぞうきんにする。」というのは全員の無意識にすり込まれていますが、タオルでなくてもいいわけですよね。OLだった頃、朝、机の上をぞうきんがけしていたのですが、なんとなくニオイが気になっていました。室内で分厚いぞうきんは完全に乾かなかったんですね。材質選び、重要ですね。ちなみに先生は古タオルは小さく切ってウエスにし、使ったらポイするそうです。
 
 
帰りにセリアへ行って、スプレーボトルやマイクロファイバークロス、先生おすすめの色んなグッズを購入し、翌日、復習をかねて家のおそうじに取り掛かりました。「あぁ、ここはこうやってキレイにすればよかったんだ!」と何度も何度も感動したしだいです。こういうこと、義務教育で教えてくれたらみんな清潔に暮らせるのに。 化学の授業って、ほんとは生活に活かすためのものなんでしょうね。 
 
 
先生の授業があまりに素晴らしすぎて、フェリシモさんのナチュラルおそうじワークプログラムナチュラルお洗濯プログラム、申し込んでしまいました。今からとても楽しみです。
 
 
みなさまもぜひ、先生のご著書やブログをご覧になってください。すぐに役立つ一生モノの情報ばかりですよ。
 
 
▼ 本橋ひろえ先生・ブログ
  安心♪安全♪ラクチン♪Natural Cleaning
▼ ご著書
 「ナチュラル洗剤そうじ術」
 「ナチュラルおそうじ大全」
 
 
▼ ググっと開運できる産土神社リサーチ

▼ お客様の声

上に戻る