産土神社リサーチOffice Tamanegi

「神様が見ていてくれる」のは本当だった話。

 

「神様が見ていてくれる」は本当か?

 
「神様はお見通し」「神様が見ていてくれる」ってよく聞きますよね? 私もそう思って生きてますが、本当でしょうか? どうやら本当です。 きのうはそれをリアルに体験して鳥肌が立つ出来事がありましたので、ご紹介したいと思います。 私だけでなく、きっと皆さまのことも、神様はこうやって見ていてくださいますよ、というお話です。
 
 
きのうは大阪で、飛沢誠一先生の講演会がありまして、いそいそと出かけ、これからの日本についてのお話を伺いました。( そのお話はまた後日ご紹介いたします )
 
▼ 飛沢先生のご著書

 
大勢の方が参加されていましたので、講演会が終わって、少しだけ先生にご挨拶をしてから帰宅しました。
 
 
自宅でゆっくりしていたら、22時過ぎに電話が鳴り、母親だろうと思って出ると、なんと電話の主は飛沢先生でした。
 
 
私「え?飛沢先生? なんで?なんで?(軽くパニック)何でしょうか??」
 

「神様が電話してあげて」って言うから電話しました。

 
 
飛「 今日はありがとうございました(いや、それは私の台詞です)。 いま、ホテルに着いたんだけどさー、なんかさー神様がいっぱい出てきて、広瀬さんに電話してあげてーって言うから かけましたー。」(先生はドラえもんのようなカワイイ話し方をされます♡)
 
 
え!!??なんですと?神様が??
と、驚きながらも、実は実は「あのことかも!?」と思い当たる節ありありで。 この時点で神様のすごさと、それをキャッチされる飛沢先生の能力に鳥肌ゾワゾワ~、目、ウルウル~。 答えがどうという以前に、すでにご神気がすごすぎて驚き、生まれたての小鹿ぐらい震えました。
 
 
「もしかして、これこれ、このことですか?」 と聞いてみると、正解。 それは、私が疑問に思っていたというか、どうしようか考えあぐねていたことで、先日の春日大社でも神様に聞いてみたりして、「たぶんこうなんだろうな・・・」と思いながらも、「いや、でもなー」とOKを出し切れず、答えが欲しい!と悶々としていた内容でした。 
 
 
そのことは飛沢先生にお話していなかったんですが、ホテルに着いて一人になった先生に、神様が「電話かけて言って元気づけてあげてよ~」と言ってくださったというわけです。 あぁ、すごい。こんなことってあるんですね。 
 
 
神様は(飛沢先生経由で)、私の努力を労ってくださって、問いに対する答えを細かく教えてくださいました。 さらに私が質問していくと、これが、とっても優し~く答えてくださるんです。 初心に帰れるような「おぉ・・・なるほど・・・・」と思うお答えでした。 
 
 
そして、これから私がやりたいと思っていた神社に関することも、応援してくださっていると知り、有り難過ぎて泣けてきて、声が上ずりました。
 

「神様は、ちゃんと見てくれてるんだよね~。」

 
最後に飛沢先生が、ドラえもんみたいに「 ね~、神様は、ちゃんと見てくれてるんだよね~。 ほんとに、なんでもお見通しだよ。 神様はあなたの〇〇〇なところを気に入ってくれてるんですよ。」と言ってくださいました。 あぁ、思い出しただけでウルウルします。
 
 
で、私のことはさておき、これは誰にでも起こっているということなんですよ、と言いたいのです。 神様はみなさんのことも見ていらっしゃって(ほんとに、ほんとに見ているそうです)、苦しんでいる時、迷える時、神様からの声が届かない時には、誰かや(時にはすれ違う人なども)、テレビ、本、広告、出来事などを使って、サインをくださっているのです。 キャッチできないこともたくさんあるかもしれませんが、ここぞ、という大切な時には必ずこうしてわからせてくださるはずです。
 
 
人にはバイオリズムがありますし、表立っては、うまくいかないように感じる時もあります。 でも正しい努力をしていれば、きっとうまくいくはずです。強力な味方が、必ずあなたのことを見ていてくださいますよ~♪ がんばりましょうね!
 
 
 
 
◆プチネタ
 
先生との雑談
「 〇〇君(夫)、もう帰って来てるの?」 
「 まだなんですよ。今日は飲みに行ってると思います。」 
「 あ、ほんとだね、グチ聞かされてるね。」(見えるのー?)
 
 
 その後、帰宅した夫に「 今日はグチ聞かされてきた?」 と確認すると
「 え!?なんでわかるん??」 と心底ビックリされました。
どうやら神様だけでなく、飛沢先生もお見通しです(^^)
 
 
 
 
▼ググっと開運できる「産土神社リサーチ」は
Office Tamanegi(オフィスたまねぎ)へ

▼ お客様の声

 
 

上に戻る