産土神社リサーチOffice Tamanegi

サージカルマスクをインできる「手作りガーゼマスク」

コロちゃん騒ぎでマスク不足が続いていますね。 
先日、イトコがこんなマスクを送ってきてくれました。

シンプルな作りなんですが、なんと、「サージカルマスク」が入るポケットがついているのです! 
 
 
表のガーゼマスクは洗って、中のサージカルマスクは何度か使用できると。 (※あくまでもマスクがない場合の対処策です。早く使い捨てできる日がくるといいですね。)
 
 
「作ってくれたの???」と聞くと、「ムリムリ(笑)知り合いが作ってくれたよ。」とのことでした。 お知り合いの方、ありがとうございます♪ つけてみると、肌ざわりが良くて、落ち着きました。
 
 
【出来上がりサイズ】ですが書いておきますので、手先が器用な方は、作ってみてくださいね~♪
  タテ 11cm × ヨコ 21.5cm
  マスクゴムの長さ 約25cm
 
 
※ ガーゼが薄すぎると、中のサージカルマスクも汚れますのでご注意ください。
※ サージカルマスクだけを何日も使い続けるよりはマシかな?程度と捉えてください。自己責任でお願いします。
※ 装着してみて、横がガバっと開いて隙間ができた方は、ゴムを短くすると少しフィットすると思います。
 
 
マスクも大事ですが、手(とくに指先)をよく洗いましょうね~。 無意識にあちこち触っていますから。
そして、やることやったら、心配しすぎないで、笑って免疫力をアップしましょう♪
 
 
 

「外出自粛中」の神社参拝はどうすればいいの? いま、何を祈る?

「統合ワーク」の効果を高める場所として、「産土神社」もオススメです。

病気や新型肺炎が不安な方へ「自分自身と地球の病気の周波数を洗い流すワーク」のご紹介


 
 
 
▼あなたを守る神社を
生年月日からお調べする
「産土神社リサーチ」は
Office Tamanegi(オフィスたまねぎ)へ

▼ お客様の声

 
 

上に戻る